ソフィーの碧い空

sophyno.exblog.jp ブログトップ

いのちより大切なもの

(ほんとはきのう、この記事を書こうと思ってたんだ)

数年前、群馬県東村(現みどり市)の富弘美術館をたずねた
当時の私はある大きなプレッシャーを抱えていて
笑顔に乏しくなっていたような気がする

そんな私を知ってか知らずか
主人が遠出を提案してくれた
行き先はどこでもよかったけれど
なんとなく以前住んでいた群馬県
そして緑と水のあるところをめざした

桐生市で古い商店街を散策したあと
渡良瀬川に沿ってさかのぼった
草木湖というダム湖のほとりで宿をとり
部屋の窓から
湖の上を、木々の間を
渡ってきたばかりのツバメたちが飛び交うのを眺めた
陽と水と緑、そして風は
少しずつ私の心の緊張をほぐしてくれた

富弘美術館を訪ねたのは翌日だったと思う
星野富弘さんの詩画、プロフィールは何度か目にしたことがあった
一文字一文字イノチを込めるかのように綴られたことば
彼の魂から咲き出でたような花々・・・

一つ一つの作品を味わいながらゆっくり足を進めていたが
ある作品の前で私は動けなくなった
その場で泣き崩れたいような衝動をグッとこらえた
なぜそのコトバが私の心を打ったのかはっきりは分からない
けれどその一枚に出会ったからこそ
私は再び顔を上げて
明日へ向かって足を踏み出す勇気が湧いた
いのちが 一番大切だと
思っていたころ
生きるのが 苦しかった

いのちより大切なものが
あると知った日
生きるのが
嬉しかった


富弘美術館→http://www.tomihiro.jp/index.html
星野富弘プロフィール→http://www.tomihiro.jp/profile/index.htm
[PR]
by e_sophy | 2006-11-09 14:06 | 身近なこと
line

心は青空のように広く、高く。 コメントはお気軽に^^


by e_sophy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite