ソフィーの碧い空

sophyno.exblog.jp ブログトップ

付き添い

義母の容態は安定しています
痛み止めの薬が徐々に強くなってきて
眠っている時間が多くなってきましたが
起きているときの意識ははっきりしています

夕べから私も付き添い宿泊に入れてもらい
主人と主人の弟と私と三人でローテーションを組むことにしたので
かえってフリーの時間がもてるようになり
主人と私とは土曜日から仕事を再開しました



付き添いのローテーションに入ることは
早い段階で私から申し出ていましたが
私は誰かの看病をしたというような経験がないし
お義母さんとは一緒に暮らしてないから
ちゃんとお世話ができるか、コミュニケーションがとれるか
まったく自信がありませんでした

弟のお嫁さんはとても気さくな人で
お義母さんととっても仲がよく
看護師なのでお世話が行き届いているのです

また、お義母さん自身が気さくで世話好きな人なせいか
お見舞いに来る人もみな世話好きで
しかも主人の従姉妹たちはなぜか看護師が多く
見舞いに来るたび上手に体位変換をしてあげたり
なにかと世話を焼いてくれるのです

「みんなみたいに上手にお世話はできないけど・・・」
と、つい不安をもらした私に主人は
「でも、“祈り”はお前しかできないよ」
と、力強く云ってくれました。

ありがとう・・・

こんな、私にとって世界一の男を産んでくれたお母さんに
あらためて感謝しています

お母さんの実相のみを見つめて
できるだけのことをさせていただきます
[PR]
by e_sophy | 2008-07-13 23:13 | 身近なこと
line

心は青空のように広く、高く。 コメントはお気軽に^^


by e_sophy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite