ソフィーの碧い空

sophyno.exblog.jp ブログトップ

やっぱり夫婦は一体だ

先日のこと・・・

ダーリンがまたちょっとウツ状態になってしまった002.gif
朝からぼんやりしてる
食欲もない
表情もない

この状態になると前向きな考え方ができなくなるみたい
練成会に誘ったけれど返事は「No」
とりあえず、その日はそれぞれの職場に向かった。



出勤の車の中でずっとダーリンのこと考えてた。
私には、ダーリンがこうなってしまう原因に思い当たることがあったので
ダーリンが練成会にいけばきっとよくなると思った。
と、次の瞬間
「あ!005.gifダーリンじゃない、私だ!! 夫婦は一体だ、ダーリンじゃなく私の問題だ!!」
と思った。

実はこの数日前から
私はどーにも腹に据えかねる出来事があり
生長の家の“日時計主義”そっちのけの、愚痴ぐちの生活をしていた022.gif
頭の隅で「こんなことしてちゃいかん」と思いつつも
ぐずぐず、ぐずぐず考えてた。
ああ、これがダーリンに映っていた(鬱っていた?)と直感した。

すぐさまダーリンに
「この問題はあなたの問題と思っていたけれど
それは間違いで私の問題だと気がつきました、ごめんなさい。
今から、神の子のコトバ、光のコトバを言います。
言えないときは心で念じます。
コトバの力で必ず状況は好転するから
あなたはなにもしないで安心していてね」
とメールした。

私自身の腹に据えかねる状況は相変わらずだったけれども
怒る心が起こっても打ち消し打ち消し
「私は神の子完全円満、これから毎日あらゆる点で一層良くなる」
「うれしいな、楽しいな、ありがたいな、すばらしいな」
「ありがとうございます。ありがとうございます。ありがとうございます」
とにかくダーリンのことを思うと必死で言葉を念じたり
一人のときには生長の家の聖歌を繰り返し歌った018.gif

この夜、私は泊まりの行事だったため、ダーリンは独り寝。
どんな気持ちで過ごしているんだろうと気になるけど
心配するより光のコトバ、神の子のコトバ。

翌日、長い長い二日間を終えて
帰宅し、ダーリンの帰りを待っていると・・・

「ただいまぁ」
玄関を開けたその声はピッカピカ
私を見るその顔はニッコニコ
拍子抜けするぐらい元気ないつものダーリンがいた。

「な!? どうしたの、ずいぶん調子いいじゃん」
「ふふん、いつもどおりだよ006.gif



私は確信しました。
やっぱり夫婦は一体だと。
こんなにテキメンに現れるなんて、なんて分かり易い。
そして「油断できない」と思いました。
こんなにテキメンに現れるんですもの。

愛するダーリンのため、私自身のため
日々、光の中を歩んでいこうと思いました045.gif
[PR]
by e_sophy | 2008-09-19 01:31 | 身近なこと
line

心は青空のように広く、高く。 コメントはお気軽に^^


by e_sophy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite