ソフィーの碧い空

sophyno.exblog.jp ブログトップ

『おくりびと』

鈍色(にびいろ)の東北の空にセロの音色はよく似合う


人は
どれだけ生きたかということより
いかに生きたかが大切だと思ってた
でもこの映画は
「生きた」
それだけで尊いのだと思わせてくれた

言葉にしてこなかった家族の愛、仕事というものありかた
美しい人、美しい音楽、美しい景色、美しい仕事…

「死」を扱っているのに決して「重く」はない
静謐で美しい映画でした

お勧めします
『おくりびと』

おくりびと [DVD]

アミューズソフトエンタテインメント


[PR]
by e_sophy | 2008-10-14 23:20 | 映画がスキ
line

心は青空のように広く、高く。 コメントはお気軽に^^


by e_sophy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite