ソフィーの碧い空

sophyno.exblog.jp ブログトップ

いいことを記録する最強のコツ教えます

『いいことカレンダー』
『日時計日記』
呼び方は様々ですけど
目的は“光明面のみを記録する”こと。

いいこと探しは慣れてくるととってもカンタン
毎日の記録タイムはウキウキ気分。

でも慣れる前はちょっと大変な時もある。
一日を振り返って
「うーん・・・」
と唸って手が止まってしまうことも。
そんな日があるととたんに
「あぁ、だめだ・・・」
なんて落ち込んじゃったりして逆効果。

さぁ、そんなことになる前に
最強の記録法をお教えします。

例えばこんな日
「今日はダーリンがお土産にケーキを買ってきてくれた。
箱から出してお皿に載せようとしたら手が滑ってケーキが床にダイビング。
あ~あ・・・」

さて、こんな時、どのように記録しましょうか?
「これは“いいこと”じゃないから記録しないでもっと他にいいことを探す」
はい、そういう方法もあるでしょう。
でもこんな悲しい気分の時に“いいこと”探すのってとっても難しい。
そしたらね、
こうしたらいいんです。

「今日はダーリンがお土産にケーキを買ってきてくれた。
箱から出してお皿に載せようとしたら手が滑ってケーキが床にダイビング。
だからよかった!!

ちょっとびっくりかもしれませんけど
とにかく出来事をそのまま、ありのまま書いて最後に
「だからよかった」とか「だからよくなる」という言葉を加えるのだそうです。
ムリヤリ「光明面を見なくちゃ」とか力まず
そのまま、ありのまま、無反省で“よかった~”とする。

これは以前・・・もう10年以上前になりますが、
生長の家の鹿沼景揚先生に教えていただいた
「光明日記」の記入法なのです。
「こんな私じゃイヤ、自分を変えたい」と思う人はぜひやってみなさい、ということでした。

では、では、みなさま
これより1年365日すべて
どんなことが有ろうと無かろうと
『だからよかった~』『だからよくなる~』で
大安心の毎日を送りましょう。
[PR]
by e_sophy | 2008-11-04 23:41 | いいこと探そネット
line

心は青空のように広く、高く。 コメントはお気軽に^^


by e_sophy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite