ソフィーの碧い空

sophyno.exblog.jp ブログトップ

カテゴリ:ソフィーの気持ち( 148 )

静かな嵐

静かだから
放出されないエナジーが
どんどん溜まってく

抱えたまま
地球を30周くらいしたら
少しずつ
弱まるかな?
[PR]
by e_sophy | 2008-05-25 23:57 | ソフィーの気持ち

言葉がないから

この“想い”は
確かに存在しているけれど

この“想い”を
表す言葉がないから

この“想い”は
存在を証明できない


ゆたかで
やわらかくて
あたたかいのに

ちょっと切ない
[PR]
by e_sophy | 2008-05-25 08:30 | ソフィーの気持ち

愛のカタチ

愛ってね
相手の実相を観ること
相手の実相を引き出すこと
なんでしょ

それじゃさ
「私はあなたの実相を観てるのよ」ってことを“表現”するには
どぉしたらいいの?
「そんなことしてたらダメ」って思える姿は
「無い!!」と一蹴して
神の子の素晴しい実相に対してニッコリ微笑むことなの?

っていう疑問を
センセイに投げかけたら
「それはちがいますね」
と云われた

本当に愛しているなら“怒る”ということでもいい
本当に神様に全托しているならどんな姿に現れてもいい
「その人を救いたい!!」という気持ちで涙が流れるほど愛が高まって出るかたちなら
どんなかたちであってもそれでいいんですよ


・・・・・・
だ、そうです
あぁ・・・
センセイの話は深いです
「こうすればいいんでしょう」なんて体裁ぶりっ子は吹っ飛びます
どう見えようが
自分が痛かろうが痒かろうが
ただひたすら“愛する”こと
[PR]
by e_sophy | 2008-05-19 01:04 | ソフィーの気持ち

愛ってねぇ・・・

みなさま~ありがとうございます。

毎日仕事が充実、プライベートが充実しておりまして
“ハッ!!”と気がつくといつもこんな時間・・・042.gif
でも、ま、いいや
今日は 書く

書き留めておきたかったことは
“愛”について
なんですねぇ


なかなかね
愛ってねぇ
難しいトコあるねぇ

「無我の愛」 「与えきりの愛」 「信じて放つ愛」
そうだよなぁ、ふんふん(自分を省みて)
おぉ、だいじょぶだ、できてるよ、できてるじゃん
と思って
「わたしは愛してる」と思ってると
これがいつの間にか“粘着”してるんだよなぁ
「愛してる」「できてるじゃん」ってことにたいして執着してるんだよ

で、この“ねちっこさ”に気がついて
「あ~!! 違う! ブレた! 」
と思う・・・002.gif



「常に点検が必要ですね」って
センセイはニッコリしながら仰った

そうか、点検か・・・
[PR]
by e_sophy | 2008-05-19 00:22 | ソフィーの気持ち

生命学園から・・・

地元鹿嶋に新たに「生命学園」が開園された。
日ごろとっても親しくし、お世話になってる総連会長さんに
「てつだってぇ」
と云われたら、「No」といえる私ではありません・・・。

今日は教化部で県内3学園合同の入園式。
私は自分の役目もよくわからないまま顔を出す。
子供たちは顔なじみの子がほとんど。
式に飽きてうずうずしだした子供たちといつものごとく遊ぶ。
そうね、遊ぶのなら得意だヮ。

さて、来月からいよいよ地元で単独開催。
手伝うってどのくらいのことやればいいのかな?
やるととことんやりたくなっちゃうからなぁ
あぁ、私、練成に命かけるんだぞ。
そんな、あっちもこっちも・・・



練成のバックヤードでやりたいことはたぁ~くさん。
進行中の案件と過去データの整理。
これに筋道付けて効率よく保存して
誰でもすぐ取り出せて、誰でも使いこなせるものにしなくちゃ。
もっと良いものにするために。
もっと多くの人の役に立つために。
もっとたくさんの人が救われるために。
毎日フルパワーでこなしてるのにまだ先は見えてこない。

家族セミナーだってまだまだこれから
夏に向けて問い合わせも増えるだろう。

私は応えたい
求められているものに。
私は応えたい
神様が与えてくれた役割に。
役に立つ情報を
実際は役に立たないかもしれないけど
ヒントになるだけでもいいから提供したい。

ここには先進的で実験的な土壌がある
祈りで肥えた土壌がある
すばらしいチームがある
このチームが耕し育て収穫したものは
ここだけの実りじゃない、分かち合うもの。
私はここにいるけど、私が見ているのはもうここだけじゃない。

神様、どうぞ多くの人のお役に立つように私をお使いください。
神様の手として、足として私をお使いください。
神様の力が私を動かしています。
私はいと小さきものでありながら私は大いなるものであります。
吾にては何事もなしえず、天の父、吾にいましてみわざをなさしめ給う。
私を通して神様が働くのですから何事もできないことは無いのです。
私はひたすら 神様が動きやすいように私を空っぽにするのです。
神様のお手伝いをすることが私の喜びです。
これが私の生きる価値です。
なにごとも神のみ心のままに。
[PR]
by e_sophy | 2008-04-27 20:58 | ソフィーの気持ち

「ぴょこん」ってね 「ぎゅっ」ってね

あまりに自然だったの

そこにユリちゃんがいて
そこに私がいたら
「ぴょこん」って
わたしの胸の中に飛び込んできたユリちゃん

ユリちゃんもなんにも云わず
わたしもなんにも云わなかったのに
「ぴょこん」って
飛び込んできた

「ぎゅっ」って
抱っこしたよ



私には、私の産んだ子供はいないけど
私が産まずに生まれた私の子供はたくさんいるの

みんな、みんな
心の腕で
「ぎゅっ」ってしてるよ
[PR]
by e_sophy | 2008-04-16 23:27 | ソフィーの気持ち

愛だ

“離れる”
ということは
親鳥の“偽傷”にも似て

それは自分の何かを捨てて
“ヒナ”を護ること

寄り添うことも愛なら
離れることも
まぎれもなく 愛だ
[PR]
by e_sophy | 2008-04-16 01:00 | ソフィーの気持ち

愛と智恵

愛に優れた人も“愛”だけだと“情”に流される
智恵に優れた人も“智恵”だけだと“裁き”になる

“情”では人は救えない
そこに智恵がないと・・・
“裁き”では人は救えない
そこに愛がないと・・・


愛と智恵が競い合う必要はない
ただ神の御心がいずこにあるか問えばいい

神様は無限の愛
神様は無限の智恵
その両方を備えてるのだから

クリアな眼で
つねに神の御心を問う
それが一番大事
[PR]
by e_sophy | 2008-03-28 00:36 | ソフィーの気持ち

なんかね・・・

なんかね
自分は神様に対して潔くと思ってるんだけど
それをね
なんかね
人にも求めてるんだよね
それってダメだよね
所詮自分のモノサシじゃん

あにゃ~002.gif

なんかね
いまの自分の空気が“硬い”んだよ
もっとやわらかくあったかくなりたいなぁ
私、前世はきっと男だと思う
結構“硬い”とこあるんだよ

ダーリンに対してはちゃんと“女”だと思うけどなぁ

sophyは愛の女神だったのになぁ
最近は愛のムチばっかりだなぁ007.gif
[PR]
by e_sophy | 2008-03-27 12:29 | ソフィーの気持ち

身を浄める

「身を浄める」と云ったら
つまりは、その・・・
突き詰めて云うと・・・

「私は誰かのものにはならない」ということ
私は決して「人」には仕えない

私は「神」に仕えるのみ
[PR]
by e_sophy | 2008-03-23 23:46 | ソフィーの気持ち
line

心は青空のように広く、高く。 コメントはお気軽に^^


by e_sophy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite