ソフィーの碧い空

sophyno.exblog.jp ブログトップ

<   2007年 11月 ( 30 )   > この月の画像一覧

気になる子がいる

気になる
静かなことが

もともとはしゃいだりする子ではないけど
暗いわけじゃない
私から見ればとってもキュート

最近元気がない、かな?

もう少し頻繁に会えれば
もう少しながく時間を共有できれば
読めるんだけどな
言葉がなくても



自分の気持ちを伝えることを苦手とする人は確かにいる
私でさえ伝えきれないもどかしさを感じることもある

だからこそ私はコトバを選び
時に優しく、時に激しく
そして根気強く伝える

私は こう 思う
私は こう 感じている
私は こう したい



「私はあなたのことが気になっている」
「私はあなたの心が読めないことを寂しく思う」
「私はあなたの話が聞きたい」
「私はあなたを理解したい」
「私はあなたの力になりたい」
「私はあなたを受け止めたい」
[PR]
by e_sophy | 2007-11-29 23:25 | 身近なこと

お、これはいい

内田百閒 [ちくま日本文学001] (ちくま日本文学 1)

内田 百閒 / 筑摩書房


結婚したての頃
本屋さんに登場した
『ちくま日本文学全集』

安野光雅さんの装丁画もステキで
「あ、これはいい」と思って
読み、揃えました

でも途中で挫折した
値段と本のボリュームが大きくて・・・

それがこの11月
16年の時を経て
文庫になって再登場
「お、これはいい」

魅力的な作家がずらりと並んだ全30巻
今度はがんばってみようかな^^
[PR]
by e_sophy | 2007-11-28 23:16 | 本が好き

シートベルト交換

ありますか?
愛車の擦り切れたシートベルトを交換したこと

うちは2回目です
走行距離23万キロを超えました

車1台廃車するにも
エネルギーたくさん使います

メンテをしっかりやって
エコドライブを心がけ
まだまだ元気に走ります(^^)v
[PR]
by e_sophy | 2007-11-28 22:12 | 身近なこと

見知らぬあなたに

11/24のページアクセス数が270になってた

飛びぬけて多かった
この日誰かが私のコトバに興味をもってページをめくってくれたらしい

ありがとう
あなたの力になれたら嬉しい
[PR]
by e_sophy | 2007-11-26 23:34 | 身近なこと

アミタイ

アミタイ ツ
じゃないよン

「編みたい」
だよん

毛糸で一目一目紡ぎたい

でも今年はそんな時間ないよぉ
時間ないときにかぎって
編タ~イィィィィ!!
って欲求は強くなるんだよねぇ

年末の休みに入ればできるかな
モチーフつなぎのバッグ作りたいけどなぁ
エコタワシくらいならできるかな

毛糸買ってこよ
キレイな色のがいいな
[PR]
by e_sophy | 2007-11-26 23:04 | 編むの好き

走れ!

いくら居心地がよくても
 ここは長居すべき場所じゃない


はやく、速く!
 はやく、早く!
  
   駆け抜けてしまいたい!!
[PR]
by e_sophy | 2007-11-26 22:49 | ソフィーの気持ち

うちのデンマークカクタスに花芽がついた

それを見て思ったの
「あれ!?」って

10日くらい前に
「花を育てる人は」という記事を書いて
育てた花を褒められるのと
育てた努力を褒められるのと
どっちがうれしいのかな
なんて書いたけど・・・

あのね
私、なんにもしてないのよね
デンマークカクタス
去年、花が終わって少し手入れして
後はベランダに出したままで
たまに水やって
肥料なんていつやったか
って感じなのに花芽がついた

「世話をした」
なんていったって
私が何をどう努力したって
私に花はつくれない

デンマークカクタスちゃん自身が
空気や水や陽の光から必要な物を摂り込んで
自分の中に宿る神の生命で花芽をつけた

ああ、そうだった、そうだった
うん、そういうことなんだよね^^
[PR]
by e_sophy | 2007-11-24 22:13 | 身近なこと

漫談!?

今日買って、帰りの車で聴いてたんだけど
他のこと考えながらだったから
実は内容はあんまりわかってないんだけど
いや、だって、時折、聴講者の笑い声が聞こえるから
いや、だって、爆笑っていっていいくらいのが聞こえるから
やっぱり
「漫談」?

若かりし谷口雅春先生が青年にむけてお話された講話CD
『真・善・美の生活』
11月20日発売の最新CDです

明日、もう一度、聴いてみますよ、心して^^
[PR]
by e_sophy | 2007-11-24 01:00 | 本が好き

巨匠二人展

昨日、久しぶりにダーリンと二人で美術館に行きました。
『北大路魯山人と岡本太郎展』茨城県陶芸美術館

ダーリンは最近“太郎さん”のファンで、去年は“太陽の塔”観たさにはるばる大阪まで行ったほど。今回地元で“太郎さん”の作品に会えるとあらば観に行かない話しはない。
私は私でアート全般ダイスキなので巨匠二人の作品に会えるとあらば観に行かない話しはないと、二人でウキウキ出かけました。

いゃ~私もやっぱり“太郎さん”のダイナミックな絵には参るヮ
『黒い太陽』欲しいです。
魯山人の作品は意外に几帳面な感じを私は受けました。
『信楽鮑大鉢』欲しいです。
(最近『欲しい』を基準に芸術鑑賞するようになった私^^;)

この茨城県陶芸美術館のある茨城県笠間市は「笠間焼」で知られる陶芸の町で市内にはたくさんの窯、アトリエがあります。また、郊外の自然豊かな地には書家・美食家で知られる北大路魯山人の旧宅「春風萬里荘」が移築されていたり、銀座・日動画廊の創業者、長谷川仁氏が開設した広大な「笠間日動美術館」、1350余年の歴史を有する「笠間稲荷神社」とその門前町も古く趣があり、笠間は芸術と自然と歴史の溶け合うステキな町、私たち夫婦のお気に入りの町なのです。
茨城観光には欠かせない地ですので、来茨の際はぜひ足をお運び下さい。
[PR]
by e_sophy | 2007-11-21 23:56 | 身近なこと

オール鹿嶋ロケドラマ

d0081458_22422615.jpg近所のスーパーマーケットにこんなポスターが貼ってありました

私の住んでいる町で撮影したテレビドラマが放映されるんですねぇ
(撮影があったなんて全然知らなかった)
ちょうど一週間後の水曜日、11/28 PM9:00~
12ch(テレビ東京)です
タイトルは「猪熊夫婦の駐在日誌4」

なんでも 主演の研ナオコさんは ご主人が鹿嶋市出身だというご縁で「かしま大使」をなさっているそうな

私のお気に入りの場所、知っている人
映るかな^^
[PR]
by e_sophy | 2007-11-21 22:42 | 身近なこと
line

心は青空のように広く、高く。 コメントはお気軽に^^


by e_sophy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite