ソフィーの碧い空

sophyno.exblog.jp ブログトップ

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ブログパーツで植林

久々に投稿しようとログインしたら
「ブログパーツが使えるようになりました」との案内が!

「おお、こりゃええ、早速・・・」
と思ってアクセスすると
登録できるパーツの種類が限定されておりました。
でも、使えるようになっただけでも大進歩。
エキサイトさんからのクリスマスプゼントだわ。

どんなものがあるのかと思ってよく観ると
「記事を投稿すると苗木が育つ・・・木が育ったら実際に植林されます」
というパーツがあるではないですか
「おお、こりゃええ、早速・・・」
と登録してみました。

私の樹はどんな樹に育つかな001.gif
[PR]
by e_sophy | 2008-12-30 22:30 | 身近なこと

伝記

ウチは映画好きでもありますが
本好きでもあります。
お休みの日はほぼ必ず本屋さんへ立ち寄ります。

で、ダーリンが今回はまった本は
「伝記」

「伝記」っていえば子供向け。
私もかつていくつか読みました。
しかし、子供のころほとんど本を読まなかったダーリンにとって
これはとても新鮮な内容だったようです。

「うぉっ!! エジソンてこんなにすごい人だったんだ!!」
とかなり興奮気味
「やっぱりすごい人ってすごく勉強してるし、仕事も人一倍してるんだなぁ」

たぶんこれからダーリンの「伝記」ロードがはじまります。
そしてますます輝く人になります。
いつかダーリンが「伝記」の人になります006.gif
[PR]
by e_sophy | 2008-12-17 00:26 | 本が好き

さっぱりわからん

なんなんだろうこの子
なんでいつもこのタイミングで
私のツボを捕らえるかなぁ

その間合いでそのセリフ・・・!?
って天然なんだろうなぁ
(読んでやってたらとんでもないぞ)


離れようとすると
引き戻される



まったくなんなんだろうこの距離感
必然性がさっぱりわからん

More
[PR]
by e_sophy | 2008-12-13 22:58 | ソフィーの気持ち

『ハッピーフライト』

『ハッピーフライト』

「飛行機って人が飛ばしてるんだ」って思ったよ。
コンピューターとか、自動操縦とか、最新機器といったってヤッパリ“人”なんだなぁ。

飛行機を一機飛ばすにもさまざまな職種が必要で
それぞれの場所で新人とベテランがいる。
この映画は若い人向けだから新人の立場から
「あの教官はコワイ」とか「なんだか頼りない~」
とかっていう目線から始まるけど
このベテランさんたちが“イザ”となるとすごい。

かつては新人だった彼らが
今指導している新人たちと同じように
泣いたり笑ったり怒られたりしながら重ねてきた“経験”
これはいくら新人が能力を備えていようとも絶対持っていないもの
途中で投げだしていたら絶対得られないもの



若者向けの映画を観てその中に
「中高年へのエール」みたいなものを感じちゃった私もそろそろ・・・^^;

ハッピーフライト (田辺誠一、綾瀬はるか 出演) [DVD]


[PR]
by e_sophy | 2008-12-11 01:05 | 映画がスキ

恩返しって

わたしさ
「恩」ってさ
実ははじめっから返せないもんだと思ってるよ

返せるくらいなら「恩」とはいわないさ

それでも
それでもね
心の底から「ありがたい」と思えばさ
何かしたいと思うさ
なにか返したいと思うさ

「恩返し」って
「ここまでやったから返しきった」
なんてこともないでしょ
だから一生モンだと思ってるよ

「返せない」とわかっていても「返そう」とするのが恩返し
そうじゃないかな
[PR]
by e_sophy | 2008-12-08 21:02 | ソフィーの気持ち

なぜか今月も悪夢をみた

昨日から教区練成会がはじまって
私は運営委員なので教化部に泊まったのだけど
なぜか、先月も今月も「悪夢」を見た。

うーむ
表現できない、あまりにグロくて・・・
なんで「生長の家」に泊まって悪夢をみるかなぁ・・・
と思うけどみちゃうんだから仕方ない。

たぶん
私は起床放送の担当だから誰よりも早く起きなきゃっていう緊張感と
我が家ではないから“粗相”しないように・・・という緊張感のせいかなと思う。
(じっさい布団に入っても一時間ぐらいは寝付けない)

あら、なんだ、意外にデリケートなのね私ったら^^;

救いなのは
「出たら消える」と教えられているということ。
知らず知らずに潜在意識に溜まった
悪想念、悪感情が生長の家の道場の浄化の雰囲気に触れて
浄められているのかもしれないな。
寝たまま浄心行をさせてもらっているのかも知れない。

大事なのは
「なんで、なんで」と考えることより
「これでよかった、だからよかった」と喜ぶことなんだろうな^^
[PR]
by e_sophy | 2008-12-07 21:01 | 身近なこと

天国はどこ? ここ?

『生命の実相』輪読会にて

現在第六巻に入ったところ
12ページにこんな一文があった。

では、祈らなくとも、現象界で善行を百パーセント励めば、神はわれらの善行を嘉し給うて天国を行かれるでしょうか。否、否・・・


ご指導くださったN先生は「この一文をかつて読んだときは衝撃的だった。」と仰った。
私はとくに何も感じず読んでたなぁ。
いま読み返してみると、なるほど「善行するだけでは天国へいけない」と書いてある。
さて、どうしたらいいのか。

輪読していた仲間からは
「すべての人はすでに救われずみで、すでに天国に住んでいるのではないですか?」
という質問が出た。それもそうだ。
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
  ・
私なりに考えた。
理屈はそんなに難しいことじゃない。

すべての人はすでに天国(実相の世界)に住んでいる。
これは事実。真実。
いまから何か、善行とか修行してから行くのじゃない。

でもそれが“わかる”のは
「すべての人は神の子ですでに天国に住んでいる」とわかった人だけ。

じゃ、どうしたらそれが“わかる”か
「善行したらわかるか」といったらそういうことではない、ということ。
この一文が表しているのはそういうことみたい。



わかってもわからなくてもすでに天国(実相の世界)にいる。
わかった人だけが「此処がこのまま天国浄土」とわかる。
わからないひとは天国にいながら
「天国はどこだ、どうしたら行ける、こうしたらいける」ということになる。
ということなんだろう。

なんか、ぐるぐる回文みたいだけど
とにかく
「私は神の子だ、完全円満なんだ、天国は今此処にあり」
と知ること、分かることが何より重要みたいです。

じゃ、
「私は神の子だ、完全円満なんだ、天国は今此処にあり」と
わかるにはどうしたらいいか・・・と言われたら
『三正行』としか私には言いようがない^^;
[PR]
by e_sophy | 2008-12-06 22:44 | 身近なこと

安心して、伸び伸びと^^

いいことカレンダーをつけ始めて
早、一か月以上経ちました。

気がついたこと
「いいこと探しが不要になった」

あら、なんで??

あのね、出来事がみんな「いいこと」と思えるようになってきたから。
そう、フツーに日記を書いて、それがみんな「いいこと」だってこと。

神様を信じているから・・・
だね、きっと。



神様の世界は完全なる世界。
神の子である私たちがいるのも完全なる世界。
それをどう観ているかは本人次第。

どう観ていようと
知っていようと知らまいと
神様の創られたままの完全なる世界だけが在る。

だから安心して、伸び伸びと
どこまでも、伸びたいだけ伸びる。
[PR]
by e_sophy | 2008-12-06 22:08 | ソフィーの気持ち
line

心は青空のように広く、高く。 コメントはお気軽に^^


by e_sophy
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite